看護師転職サイトを使うとお金がもらえる?

看護師転職サイトの中には、無料で様々な転職支援サービスを提供してくれるだけではなく、なんと転職に成功するとお祝いとしてお金をくれる会社まで存在しています。このお金には「転職祝い金」「転職支援金」「ハッピーボーナス」など様々な呼び方がありますが、基本的にはどの会社のシステムも似たような形となっています。

なんで転職するだけでお金までもらえるの?

転職するだけでお金がもらえると聞くと、なんだか話がおいしすぎて怪しいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、これにはちゃんと理由があるのです。なぜ看護師転職サイトは転職に成功するとお金までくれるのでしょうか?これは、転職支援会社のサービスの仕組みと大きく関係しています。

  • 看護師転職サイトは、看護師の募集・登録に広告費用などお金をかけている
  • 看護師転職サイトは、紹介した看護師の採用が決定すると病院から成功報酬がもらえる
  • 病院からもらった成功報酬は、看護師が入職後すぐに辞めると返金する必要がある

まず前提として理解しておく点は、看護師転職サイトは、皆さんのような看護師の方々を自社サービスの登録してもらうために、広告費用をはじめお金をかけているという点です。そのため、祝い金というメリットを用意することで、少しでもこの募集広告費用の効率が高まる(例えば、今まで一人登録してもらうのに10万円かかっていたところが、祝い金というアピール材料を用意したところ5万円で済むようになった等)のであれば、祝い金制度を用意することは看護師転職サイトにとっても決して悪い話ではないのです。

また、看護師転職サイトの場合、ハローワークなどとは異なり、看護師の採用が決定すると、その成功報酬として病院からお金をもらう仕組みになっています。最近はほとんどの病院が深刻な看護師不足に悩んでいるため、少しでも多くの患者を対応するために、お金を払ってでも優秀な看護師を採用したいという病院はとても多いのです。

そして、祝い金はこのお金の中から支払われる形になっています。しかし、この成功報酬、実は、皆さんが入職後すぐに病院を辞めてしまうと、病院側に返金しなければいけないのが業界の通例となっています。(返金の金額や率、規則などは会社により異なります。)

そのため、祝い金がもらえるタイミングも、入職後1ヶ月経過時点、半年後経過時点など、入職してから一定期間経過した後に設定されているケースがほとんどなのです。看護師転職サイトとしては、少しでも入職後は看護師の方に長く働いてもらい、無事に早期退職などによる返金などもなく、病院と良好な関係を構築したいという想いから、こうした祝い金制度をうまく利用しているわけです。

いかがでしょうか?祝い金の仕組みが理解できたでしょうか。祝い金制度は看護師の皆さんはもちろん、看護師転職サイトにとってもメリットがある仕組みなのです。もちろん、祝い金の有無により病院が看護師転職サイトに支払うお金が変わるわけではありませんし、祝い金制度のおかげで早期退職が少しでも防げるのであれば、病院にとってもメリットがある仕組みだと言えます。

このお金をもらうと、入職後のボーナスが減るの?

祝い金の話をすると、看護師の方の中には「このお金をもらった分、入職した後のボーナスが引かれているのでは?」といった心配をする方もいらっしゃいます。しかし、先ほども上記でお伝えしたとおり、祝い金は病院が看護師転職サイトに支払った成功報酬費用の中から支払われているものですので、看護師の皆さんのお給料とは全く関係がありません。

祝い金があろうとなかろうと、皆さんのお給料は皆さんと病院との契約に基づいて支払われるものですから、看護師転職サイトとは何の関係もないのです。もちろん祝い金の支払いも病院からではなく、看護師転職サイトからとなります。ぜひ安心して受け取ってください。

どのくらいもらえるの?

祝い金の具体的な金額については、会社により異なりますが、相場としては5万円~15万円程度といったイメージでしょうか。また、常勤か非常勤・アルバイトかによって祝い金の金額が異なるのが通常です。

一般的に常勤のほうが祝い金の金額が高いのが通例です。これは、単純に常勤看護師のほうが、看護師転職サイトが病院側から受け取る成功報酬の金額が高いためです。そのため、祝い金制度を設けている会社のホームページを見ると「最大○円支給!」といったように「最大」という言葉がついているケースがほとんどです。

転職に成功すれば誰もが最大金額をもらえるというわけではありませんので、金額の詳細について知りたい方は必ずホームページを詳しく読むか、直接キャリアアドバイザーに確認するようにしましょう。